まちの駅ネットワークかぬま

冬のイルミネーション開催中です!

\過去最多の120,000球の光のおもてなし/

今年は「いちご畑と希望の星」をコンセプトに、鹿沼市の魅力である「いちご」「清流」「星空」をイメージした飾りつけました。第6回目となる今年は、新たな電飾を使用して滝が流れ落ちたり、星空に向かって敷かれた虹色のレールに、夢と希望を乗せた汽車が走り出すイメージを表現したりなど、スタッフ一同、心を込めて作りました。新型感染症が長引く中、人々が少しでも笑顔・元気になっていただけるよう、ぜひ、マチナカのイルミネーションをご覧ください。



2021年も残すところあとわずかとなりました。
今年も1年、皆さまのご来館誠にありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします!

«